戻る

開発環境の準備

PyBadgeでのPython開発にはCircuitPythonを使用する。
https://circuitpython.org/board/pybadge/
こちらからCircuitPython #.#.#をダウンロードする。
「ENGLISH」を選んで「DOWNLOAD.UF2 NOW」ボタンを押すとadafruit-circuitpython-pybadge-en_US-#.#.#.uf2がダウンロードされる。

開発環境の設定

(1) PyBadgeの電源を入れる
(2) 背面のRESETボタンを素早く2回押す
(3) LEDが赤色に光ったらPCとPyBadgeをUSBケーブルで接続する
(4) ダウンロードしたadafruit-circuitpython-pybadge-en_US-#.#.#.uf2ファイルをPYBADGEBOOTドライブにドロップする
(5) PYBADGEBOOTドライブが無くなりCIRCUITPYドライブが追加されます
以上でCircuitPythonのインストールは完了です。

プログラムの作成と実行

CIRCUITPYドライブにあるcode.pyを編集して保存するとプログラムが実行されます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-26 (日) 01:45:06 (182d)