アプリ開発メモ

StoryboardにViewControllerを登録

Xcode9

  • Main.storyboardを選択する
  • 「View Controller Scene」-「View Controller」-「View」を選択する。
  • 右側のウインドウのCustom ClassのClassは「GLSurfaceView」を選択する。

アプリ名を国ごとに変更したい

Xcode9

  • Xcodeの「PROJECT」-「Info」-「Localizations」の「+」を押して「Japanese」を選択して「Finish」ボタンを押す。
  • Xcodeのメニューから[File]-[New]-[File]を選択する。
  • 「String File」を選択する
  • ファイル名をInfoPlistにしてja.lprojフォルダに保存する。InfoPlist.stringが作成される。
  • InfoPlist.stringを選択して右のウインドウのLocalizationが「Japanese」にする。
  • InfoPlist.stringにCFBundleDisplayName = "アプリ名";を追加する。

Eclipse

  • resフォルダのvaluesフォルダをvalues-jaフォルダとしてコピーする。
  • 英語版はvaluesフォルダのstrings.xmlのapp_nameの項目を変更する。
  • 日本版はvalues-jaフォルダのstrings.xmlのapp_nameの項目を変更する。

ステータスバーの色を背景黒、文字白に設定したい

Xcode9

  • Xcodeの「TARGET」-「Info」-「Custom iOS Target Properties」に以下を追加する。
    追加はKey項目をクリックすると+-が表示されるので+をクリックする。削除は-。
    KeyValue備考
    View controller-based status bar appearanceNO
    Status bar styleUIStatusBarStyleLightContent無いのでValueをダブルクリックかInfo.plistに直接追加する

縦画面固定にしたい(iPad Multitasking非対応)

Xcode9

  • 「TARGETS」-「General」-「Deployment Info」の以下の項目を設定する
    DevideUniversal
    Portraitチェック
    Upside Downチェックを外す
    Landscape Leftチェックを外す
    Landscape Rightチェックを外す
    Status Bar StyleLight
    Hide status barチェックを外す
    Requires full screenチェック
DevideiPad
Portraitチェック
Upside Downチェックを外す
Landscape Leftチェックを外す
Landscape Rightチェックを外す
Hide during application launchチェックを外す
Requires full screenチェック

Eclipse

  • AndroidManifest.xmlの「android:screenOrientation」に「portrait」を設定する

アドフリくん設定

Xcode9

  • 「TARGETS」-「Build Settings」-「Linking」-「Other Linker Flags」に以下のオプションを追加する
    -ObjC
    -fobjc-arc
  • 「TARGETS」-「Build Phases」-「Compile Sources」を開く
  • 「MovieReward****.m」ファイルのビルドオプションに「-fobjc-arc」を追加する
  • 「TARGETS」-「Build Phases」-「Link Binary With Libraries」を開く
  • 必要な場合は「Status」を「Optional」に変更する
  • Info.plistに以下を追加する(AdColony用)
    <key>NSCalendarsUsageDescription</key>
    <string>Adding events</string>
    <key>NSPhotoLibraryUsageDescription</key>
    <string>Taking selfies</string>
    <key>NSCameraUsageDescription</key>
    <string>Taking selfies</string>
    <key>NSMotionUsageDescription </key>
    <string>Interactive ad controls</string>
  • SDKに入っている以下のframeworkを「Add Other...」ボタンを押して追加
    「TARGET」-「Link Binary with Libraries」の「+」ボタンを押すと追加できる。
    ADFMovieReward.framework
    UnityAds.framework
    AdColony.framework
    Maio.framework
    VungleSDK.framework
  • 以下のframeworkを追加する
    https://docs.adfurikun.jp/movie/ios/2.17.1/framework.html

OpenAL設定

Xcode9

  • 以下のframeworkを追加する 「TARGET」-「Link Binary with Libraries」の「+」ボタンを押すと追加できる。
    AudioToolBox.framework
    OpenAL.framework

AdMob設定

Xcode9

  • SDKに入っているGoogleMobileAds.frameworkを「Add Other...」ボタンを押して追加
  • 続けて以下を追加する 「TARGET」-「Link Binary with Libraries」の「+」ボタンを押すと追加できる。
    AdSupport.framework
    AudioToolbox.framework
    AVFoundation.framework
    CoreGraphics.framework
    CoreTelephony.framework
    EventKit.framework
    EventKitUI.framework
    MessageUI.framework
    StoreKit.framework
    SystemConfiguration.framework

その他設定

Xcode9

  • libz.tbdを追加する
    「TARGET」-「Link Binary with Libraries」の「+」ボタンを押すと追加できる。

アセット、リソースの追加

Xcode9

「TARGET」-「Copy Bundle Resources」の「+」ボタンを押すと追加できる。

リリース版の作成

Xcode9

  • Xcodeのメニューから「Product」-「Archive」を選択する
  • パスワードを2回聞かれるので入力する
  • ダイアログが表示されたら右の「Validate...」ボタンを押す
  • 「Next」を2回押す
  • パスワードを2回聞かれるので入力する
  • 「Validate」ボタンを押す
  • Validation Successfulの表示が出たら「Done」ボタンを押す
  • Validation Successfulが出なかったら原因を探して最初に戻る
  • 「Upload to App Store...」ボタンを押す
  • 「Next」を2回押す
  • パスワードを2回聞かれるので入力する
  • 「Upload」ボタンを押す
  • Upload Successfulの表示が出たら「Done」ボタンを押す

戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-13 (金) 19:19:20 (152d)